波乱の幕開け

年末、車にスノータイヤを装着して長野の友達の家に遊びに行った。バイクでは難しい雪道走行が楽しみだったのだが、長野からの帰途の1月1日、雪道の恐ろしさを思い知ることになった。 上田から新和田トンネルを通って諏訪に抜ける峠道には、元日の夜明け前に…

あわじ花さじき

12/7の日曜日のこと。 翌週、クルマの1か月点検なので、それまでにできるだけ走っておこうと、両親とミニドライブに出かけた。六甲山の向こう側は道の凍結が心配なので、瀬戸内海方面、淡路島へ。 といっても、この時期、何が見所なのかわからない。鳴門海峡…

氷の山へ

クルマを買ったら、やってみたかったことの1つが、「クルマで山に行く」ことだった。 バイクで山に行く人もいるが、色々と面倒な問題がある。まず、服装の問題。バイクに乗るときは転倒に備えて頑丈で重い装備が必要だが、登山では軽くて動きやすい服装が求…

秋まだ浅し

雨続きの連休最終日、やっと晴れたので、バイクで散歩に出かけた。 来週、車輪が4つ付いたニューマシン(※平成21年製)が来るので、今のセローで遊ぶ時間が減るかもしれない。今のうちに乗っておこうと思った。 宝塚から篠山に向かう、いつものルートを走る…

大山ツーリング(10/11〜12)

1年ぶりのキャンプツーリングに出かけた。 今回の目的は、新調した冬用シュラフの使い心地を試すこと。去年の檜原湖キャンプツーリングでは、夜5℃以下まで冷え込み、3シーズンシュラフでは寒すぎて一睡もできなかった。今回はぬくぬくと眠れるはず。 当初、2…

屋久島旅行(5日目)

屋久島最終日。 帰りの飛行機は午後の早い時間だったので、宿でのんびりして疲労を癒すことも考えたが、気合いを入れて目一杯観光することにした。 前日の夕方、バイクのレンタルを1日延長すると同時に、不調のDioをTodayに交換してもらった。これで安心して…

屋久島旅行(4日目)

予備日として空けておいた4日目。 当初のもくろみでは、2日目で疲れた体を3日目のカヤックツアーで癒した後、宮之浦岳に登るつもりだったが、20kmを超える行程でたまった脚の疲れはなかなか回復せず、この日もがっつり疲労が残りそうだった。 天気予報では晴…

屋久島旅行(3日目)

7:00起床。今日は、リバーカヤックツアーだ。天気は相変わらず小雨模様。 8:30、ツアーガイドさんが車で迎えに来た。この日のツアー参加者は4人。それを、ガイドさん2人で案内してくれる。 宮之浦から車で30分ほど走り、安房川の船着き場へ。まず、ここでカ…

屋久島旅行(2日目)

3:30起床。同室の3人はまだ寝ているので、暗がりの中でこそこそと身支度する。準備の遅い自分が5:06発の白谷雲水峡行きバスに乗るためにこの時間に起きたわけだが、緊張(興奮?)してほとんど眠れなかったので、実質徹夜だった。 4時に、同室のMさんを起こ…

屋久島旅行(1日目)

大阪空港(伊丹)は初秋の晴天に恵まれて、Tシャツでも暑いくらいだった。 ターミナルの一番端っこにある搭乗口に行くと、広い駐機場にぽつんと小さな飛行機がとまっていた。 ほんの少しだけ心配になった。 でも、小さい飛行機には小さい飛行機の良さがあっ…

屋久島旅行(0日目)

屋久島には、いつか行きたいと思っていた。 小笠原の父島は、海と森の楽園のような地だった。西表島は、南の果ての異世界のような地だった。では、屋久島はどんなところなんだろう? 3連休に夏休み2日を足して5日間。この日程が決まった時点で、屋久島に行こ…

旅計画

気がついたら、屋久島の旅までもうすぐ一週間。そろそろ準備しないと。 4泊5日ということで、すごい余裕あるなぁと思ってほとんど予定を立てていなかったのだけど、考えてみたら移動日があるからそれほど時間がなかった。終日遊べる日が14、15、16の3日しか…

夏休み

夏の高校野球は、盆休みがあるから観戦できるんだよなぁ……と思いつつ、普通に仕事をしていた今年のお盆。週末、バスと電車を乗り継いで甲子園に向かい、やっと観戦できた。腕の部分日焼けがさらにひどくなった。 夏休みの日程がやっと確定し、予定も決めた。…

爆水Run

8/3、「信州爆水Run in 依田川」に参加してきた。 信州の清流・依田川をコースとして、浅瀬、急流、石ころだらけの河原などを爆走するクロスカントリー(?)レースである。今回は8km部門にエントリーした。 自分は何度か応援に来たことがあるものの、膝のケ…

清流にて

19日の続き。 寄り道しすぎたので、湖畔カフェを出た後は彦根までまっすぐ走り、すぐに高速に乗って叔母の家へ。途中、名神高速道路の大垣あたりでゲリラ豪雨に襲われて大変だった。 叔母の家は岐阜県郡上市にある。この休みには従兄弟たちも集まっていた。…

湖畔にて

前回の記事で「来週は山歩き」と書いてしまったけど、3連休は別の予定があったのだった。岐阜の山奥に住んでいる叔母の家まで、ツーリング。 19日、朝6時半に出発。天気は曇り、蒸し暑い。天気予報によると、雷雨の可能性あり。まぁ、雨は仕方がない。 叔母…

淡路島

晴れの日ばかり続く6月も、もうすぐ終わる週末。海を見にいこうと、遠乗りに出かけた。 曇りがちながらも、青空がのぞく天気。蒸し暑くなりそうだ。スリーシーズンジャケットはもう洗濯して仕舞ってしまった。今日から、フルメッシュジャケットの出番。 明石…

ノルウェイの草原

姫路の奥地にある砥峰(とのみね)高原に行ってきた。 映画「ノルウェイの森」で、印象的な草原のシーンの撮影が行われた場所。兵庫県にこんな美しい草原があったのかと、映画を観てからずっと気になっていたのだ。 前日夜、中途半端に飲んだせいで、ほとん…

篠山ツー

新品タイヤのならしをかねて、朝からミニツーリングに出かけた。雲が多いながらも、ところどころ青空が見える、まずまずの天気。 行き先は、学生の頃によくツーリングに行った篠山。何度も通ったせいか、15年以上経っているのにまだルートを覚えていた。高速…

神戸まで走る

今回の引っ越しは、東京から神戸まで。当然、バイクは自走で運ぶことにした。 当初は、引っ越し荷物を送り出して不動産屋に部屋を引き渡した後、富士山近くのキャンプ場でキャンプし、翌朝から東名高速道路でひたすら西に向かうという計画を立てていたが、さ…

4/12 信州ツーリング

引っ越しの準備やら送別会やらで書きそびれたツーリング記、昨日ようやく書いたのだけど、保存する前にうっかりブラウザーを閉じて消してしまった(ノ∀`)アチャー まぁ、簡単に… もうすぐ関西に帰ることになり、なかなか信州にも行けなくなるので、引っ越しが押し…

道志みち・残雪

おそらく今年一番の春めいた天気。風邪気味で喉が痛かったが、我慢できずにバイクを走らせた。 記録的な豪雪で一時孤立状態となった、道志村へ。まだ路肩には除雪された雪が山のように残り、雪解け水が道路を洗っていた。山の急斜面にも大量の雪が残っていて…

富士山を望む

この時期、東京近郊の山々は最低気温がマイナスとなり、道が凍結してしまうため、バイクツーリングは難しくなる。どうしても暖かい海沿いを走ることになりがちなのだが、今日はどうもそういう気分じゃなかった。 ここ数日、厳しい寒波が来ているものの、今朝…

横浜〜三浦

12月8日。そろそろ山の道は凍結する季節。海の道を走るかと、朝6時半にバイクを引っ張りだして出発。言うまでもなく、クソ寒い。ハンドルカバーとグリップヒーターがなければ絶対走りたくない気温だ。 ナビの指示に従って、首都高速湾岸線を横浜方面に。初め…

チチツー

紅葉を見たい……と、6時に目覚ましをセットして寝たのが前夜。なんとか起きられたので、だらだらと準備し、7時半出発。 気温は10℃。今シーズン初のハンドカバー装着。ゴアテックスの冬ジャケットにダウンインナー、下はコットンパンツに防風タイツ、ヒートテ…

飯縄山(10/19)

最近になって持病の変形性膝関節症もだいぶ落ち着いてきて、そろそろ足を使った活動をしたいなと思っていた。特に、山登り! 土や落ち葉の上を歩くトレッキングは、アスファルトの上のウォーキングよりもはるかに膝に優しい。トレッキングポールを使えば、さ…

馬曲温泉

週末、信州上田の友達に、馬曲(まぐせ)温泉に連れて行ってもらった。信州でも新潟に近いこのあたりは、豪雪地帯とのこと。ちょうど数日前に雪が降ったばかりだった。純白に輝く雪と、冬の澄み切った青空が目にしみた。温泉は、古い木造の温泉宿だった。日…

10

六本木に映画を見に行ったのだけど、上映30分前に行ったら、席が完売していた。もう終わる間際の映画だったので、予約しなくてもいいだろうと思っていたのだけど、甘かった......仕方ないので、けやき坂のツタヤで時間をつぶす。さて帰ろうかと思って外に出…

適当な旅

昨日の大雨が嘘のような、スコーンと澄んだ青空。昨日引きこもったぶん、外に出ることにした。チャリのタイヤに空気を入れて、出発。クリーニング屋に冬物衣類を出し、図書館で本を返した後、梅ヶ丘のトンカツ屋で「NHKのど自慢(香川県大会)」を見つつ、味…

のんべい横町

渋谷の線路脇にある飲屋街。1950年からあるらしい。幅が2メートルくらいしかない小さな建物が、麻雀パイのようにきちきち立ち並んでいる。年代を経て、いい感じにぼろくなってきているのを、改装して洒落たバーにしている店が多い。ただ、全体的には昔ながら…