読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長持ち

昨日の夜。シャワーを浴びた後、ドライヤーで髪を乾かしていたら、手元で突然「ぶぉぉぉおおおおおんんんん!」と物凄い音が鳴り始めた。


え、何? と思ったら、ドライヤーが狂ったように咆吼を上げているのだった。どきどきしつつ、とりあえずスイッチを切った。しばらくして、もう一度スイッチを入れてみたが、やはり異常な音。どうも、モーターがおかしくなったらしい。怖いのでドライヤーは諦めた。


今日、昼から散髪に行った。せっかくなので専門家の意見を聞いておこうと、スタイリストの兄ちゃんに訊いてみた。


「……というわけなんだけど、もう寿命かな?」
「そっすね、寿命が来るとそうなりますね。焦げ臭くなったりします。ドライヤーはよく使われるんですか?」
「いや、髪を乾かすときぐらい」
「あ、そうなんすか」
「10年使ったけどね」
「……それは、めちゃめちゃ長持ちですよ! ほめてあげたいくらいっす!」


そんなわけで、昼からドライヤーを買いに行った。今は安いドライヤーにもイオン発生器が付いていて、いろいろな種類がある。迷った末、マイナーなブランドの大風量タイプを買った。イオン発生器付き。

さっそく使ってみた。なるほど、早く乾く。