読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DARWIN ROOM

知り合いから話を聞いて、下北沢の「ダーウィンルーム」に行ってきた。

博物的物品と理系古書を扱う雑貨屋+ミニカフェ。こぢんまりした店内には、化石や昆虫標本、本物の剥製、珍しい民芸品の数々が並び、厳選された古書とともに、独特の雰囲気を醸し出している。しかし店は道路に面して大きな窓があり、明るくて、気軽に入れる感じ。カフェ席も良い感じだった(ただカウンター下の荷物おきが膝にあたるのが難)。

博物館と違うのは、ほとんどの物が購入できること。非常に高価だが剥製も売り物で、きらびやかな南国の鳥が欲しくなったが、痛まないように手入れするのが大変そうだと考え直した(いや買わないけど!)。一方、昆虫標本は値段もそこまで高くないし、展示場所を確保できれば甲虫の1つでも買ってみようかと思った。

何も買うつもりはなかったのだけど、つい買ってしまったのは、珊瑚の化石。珍しいものではないが、卵形に磨かれていて、掌に納めた感じが気に入った。

そういえば、子どもの頃にも珊瑚とアンモナイトの化石を親に買ってもらったな。実は化石好きらしい、自分。

店のおばちゃんに、なぜか50倍のミニルーペを熱心に勧められた。なるほど、軽く、小さく、価格も安く、優れた品だとわかる。でも今ひとつ用途を思いつかなくて、断ってしまった。

今度行ったら、買ってみようかな。