読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneナビ

ツーリング時、下道で迷いまくるのを何とかしようと思い、ナビを導入することに。ナビゲーション専用機も検討したが、バイク用は高価なので、とりあえずiPhoneでお茶を濁すことにした。

防水ケースを装着したiPhone 4Sをハンドルバーに取り付け、ナビ音声はBluetoothで飛ばす。ヘルメットにはバイク用Bluetoothレシーバーを装着。ナビアプリは「MapFan for iPhone」。

f:id:charlie22:20121118160226j:plain

1時間ほど走ってみたが、何の問題もなくナビゲーションを利用できた。画面も見やすく快適。やっぱり現在位置が把握できると安心感がある。精度も十分に使えるレベルだった。

ただ、バッテリーの減り方は予想以上だった。フル充電が1時間で50%になってしまった。画面を常時最大輝度で表示しているので、減りが激しいようだ。帰り、残量が20%まで減ったところで、節約のため画面をオフにしたところ、急激な残量低下は収まった。スリープ状態でも音声ナビは動き続けるが、画面が見えないと現在位置がわからないし、不便。電源供給が今後の課題か…