読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗車

また膝痛がぶり返し……大人しく過ごす週末。

天気が良くヒマなので、久しぶりにバイクを洗車した。おそらく1年半ぶり。未開封のままになっていたMuc-offを初めて使った。 

Muc-Off マックオフ NanoTech Bike Cleaner 1L

Muc-Off マックオフ NanoTech Bike Cleaner 1L

 

 効果は、うーむ。かけただけで汚れが落ちるわけではなかった。やはりスポンジなどでこすり洗いする必要がある。最終的にはピカピカになったが、普通の洗剤と変わらないような……

車体を洗って、さぁチェーン、と思ったらチェーンクリーナーがない。ガレージの中で行方不明になってしまった。仕方ないので水洗いして、チェーンオイルを吹いて終了。

 

午後、投票を済ませてから、近くの赤いバイク店に行ってみた。気になっていたバイクをいくつかチェックできた。

まずKawasaki Ninja 250。数年前の初期型よりも作りが良くなっていて、フロントカウルやタンクの造形に高級感がある。短いスクリーンは防風性が少なそうだが、格好は良い。自分の体格ではハンドルがやや遠く、昔乗っていた750のツアラーに近いポジションになる。いかにもツーリングに向いてそう。足つきは、両足のかかとがやや浮く。

次にSuzuki GSR-250F。Ninjaよりもひとまわり車体が大きく見える。大型のバイクとさほど変わらない。またがって、車体を起こすのも「よいしょ」という感じだった。ハンドルが近くて、セロー並みに上体が起きた殿様ポジションになる。昔ながらの広々としたタンデムシートは、荷物が積みやすそう。

おまけで、Kawasaki W800。見た目は大きいが、またがってみるとコンパクト。重さもそれほど感じない。メーターまわりや細部の作りは、さすがに250とはレベルが違う高級感。「これ1台でGSRが2台買えますよ」と言われた。

おまけのおまけで、Suzuki GSX-1300Rハヤブサ。新車にまたがらせてもらった。這うような前傾姿勢、そして岩のような重さ。ガソリン満タンにしたら、えらいことになりそうだ。こいつは無理だな(予算的にも)。

 

だいぶ、バイク選びの方針が見えてきた。ポジション、車体重量、価格。そしてエンジン。次は、ホンダのお店に行かなくては。

港の方をのんびりセローで流した後、カフェに寄った、しばらく読書して、帰った。