読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

膝の件

ここ数年、ずーっと悩まされてきた右膝。 

charlie.hatenablog.jp

前十字靱帯のない、ゆるゆる状態の膝。これを筋肉で引き締めることで、日常生活や運動ができるようになったのだが、やはり激しい衝撃や捻りなどが加わると、すぐに痛めてしまう。一度痛めると、回復するまで1か月くらい運動できなくなる。すると、膝周りの筋肉が痩せる→膝がゆるゆるになる→また痛めやすくなる……の悪循環に入ってしまい、なかなか抜け出せない。そんな状態が何年も続いていた。

6月に新しい整形外科の先生に相談したのだが、

charlie.hatenablog.jp

スポーツ整形で有名な大病院を紹介してもらい、手術することになった。膝蓋腱の一部を切り取って、前十字靱帯の代わりに埋め込む手術。骨にドリルで穴を開けたり、ボルトで固定したり、賑やかな感じらしい。

手術を勧められた大きな理由は、MRIで調べたところ、半月板などの軟骨にダメージがほとんど見られなかったことにある。今のうちに手術しておけば、きれいな膝軟骨のまま老後を迎えられる、かもしれない。

一番のネックは、2週間以上の入院が必要なことだった。会社員としては微妙な感じだが、仕方がない。開き直って休むことにした。後が怖いけど。

来週からの入院に備えて、松葉杖を調達した。病院ではなぜか貸してくれないので(買い取りのみ)探していたところ、なんと生協で松葉杖のレンタルをやっていた。月1000円。買うと高いので、助かる。

しかし、普通に歩けるのに松葉杖を用意するというのは、変な感じ。 f:id:charlie22:20150910221112j:image