読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引っ越し

数えてみたら、人生12回目の引っ越し。

 

疲れるから一人暮らしはもう二度と嫌!と思っていたが、実家に戻って2年、だんだん息苦しくなってきた。去年から状況的にも出て行けそうな条件が整ったので、また一人暮らしに戻ることにした。

ただ、東京で優雅に一人暮らしするには収入が足りない。ので、以前から何度も来ていた長野県の上田エリアで暮らすことにした。部屋探しの時期が悪くて物件の選択肢があまりなく、中途半端に広すぎる部屋を借りることになった。家賃は東京の半分以下だと思う。

目の前が大きな川なので、眺めと日当たりは最高。だが、半端ない激流で、音がかなりうるさい。よく水墨画で、滝のそばの小さな家で仙人が暮らしている絵があるけど、こういう感じなのだろうなと思った。2週間ほど経って、ようやく慣れてきた。

大きなスーパーやホームセンターがいたるところにあり、巨大ショッピングモールも2つあるので、買い物には困らない。コンビニなど、嫌と言うほどたくさんある。本屋もあるし映画館もある。マクドナルド、モスバーガー丸亀製麺すき家、吉野屋、スターバックスタリーズなど何でもある。ただし、どこへ行くにも車が必要。

歩いている人や自転車をほとんど見かけないのは少々不気味だが、日本の郊外なら(いや、先進国の郊外なら)どこでもこんな感じだろうと思う。ただ、ちょっとコンビニ行くにも車を使ってるとガソリンの減りが激しい。自転車を手に入れたい。

今日は異様に暑かったが、冬はむちゃくちゃ寒そうだ。そのうち、コタツやストーブも必要になるだろう。どんな暮らしになるのやら。

いつまで、ここにいるのかなぁ。

f:id:charlie22:20160702165040j:plain