読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗り換え

バイク

また、バイクを乗り換えてしまった。

MT-07はミドルクラスとしては異常に軽くて取り回しの良いバイクだけれども、それでも自分には重すぎた。ガソリンを満タンにするのが怖かった。そんな調子だから、20kgのキャンプ道具を乗せてのキャンプツーリングなど、とても無理だった。

もっと軽くて、ゆっくり走れるバイクが欲しい。と思いながら近所のバイク屋をのぞいたら、ぴったりのバイクが置いてあった。

XR-230の中古。走行が少なく外見もキレイで、第一印象は良かったが、年式が2008年と少々古めなのが気になった。絶版車でもある。でも、そのぶん安い。タイヤも新品にしてくれるという。

結局、買ってしまった。

f:id:charlie22:20160710114158j:plain

230ccの空冷単気筒エンジンは、ホンダのスポーツバイク用としては最後のキャブ仕様エンジンになると思う。リターンしてからはずっとインジェクションのバイクに乗っていたので、チョークを引いてから始動するのが、なんとも懐かしい感覚だった。燃料コックを操作するときの、キュッという感触も良い。

実際に乗って走ってみた感じは……完全に「カブ」。控えめなエンジン音も、せわしないギアチェンジも、直立したライディングポジションも、カブそっくり。6速ミッションを装備しているが、60km/hで6速まで使い切ってしまう。この遅さ、まさに求めていたものではあるが、高速道路はちょっと心配だ。

でもこいつなら、自分でもなんとか林道を走れそうだ。オフ装備を揃えなくては。まずは、ブーツが欲しいな。