読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー熱

夕食後にタブレットTwitterを読んでいて、ふと、今夜はサッカーワールドカップ最終予選の初戦をやってることを思い出した。TVをつけてみると後半15分、1-2のビハインド。画面の左下に「初戦で負けた場合の勝率→0%」なんてテロップを出して煽っていたが、ほんとに負けてしまった。

個人的な印象だが、今回の予選は、サッカーファンの盛り上がりが全然感じられない。Twitterのタイムラインには、中継を見ている人が一人もいなかった。

自分自身も、盛り上がっていない。今のフル代表に魅力を感じられないからだ。メンバーこそ豪華だが、選手たちがみな自己中心的で、チームワークが希薄に思える。苦しい状況に陥ると、すぐにチームがばらばらになってしまう。観ていてつまらない。

個人的には、初戦負けたことで逆に面白くなる可能性を感じた。この絶望的敗戦によってチームメンバーの結束が高まり、奇跡的にチームが強くなる……みたいな。

まぁ、このままズルズルと最速敗退決定しても、そんなにショックを受けない自分を予想できるのだが。どうしてこうなったんだろうなぁ。