読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年末へ…

日常

だいぶ間が空いてしまった。こまごまと雑記。

 

11月20日。小布施の里山、雁田山に登った。結果的に、これが今年最後の山登り。

f:id:charlie22:20161120123545j:plain

この日は奇妙な天気で、標高わずか759mなのに、頂上から一面の雲海を眺めることができた。なかなか、風情のある山だった。

 

11月23日。真冬の花火大会、長野えびす講煙火大会を見に行った。

f:id:charlie22:20161123183658j:plain

気温は5℃以下。キンキンに冷えた夜空に打ち上がる花火は、なかなかに見事だった。ただ、2時間近くも冷たい地面の上にじっとしているのはつらい。周りの観客の中には、銀マットや毛布を敷いている人もいたが、たしかにあれは必要だ。

 

11月25日。当地に来て、初めての雪が降った。 

f:id:charlie22:20161125121614j:plain

抜かりなくクルマのタイヤを冬タイヤに換装し、雪かき用のスコップまで用意していたのだけど、これが地元の人も驚くほどの大雪。一晩で15cmほど積もり、道路も水っぽい雪で埋まった。

幸い、この日は気温が高く、午後には道路の雪は消えたが、どうしても2年前の冬の事故の記憶がよみがえる。リア・ミッドシップ・エンジンで後輪駆動の車は、雪道には向いていない。冬になるまでに4WDに乗り換えたいなと思いつつ、結局、冬に突入してしまった。あれから雪は降っていないが、またあの恐怖と戦わなきゃならないと思うとうんざりする。来年こそは、乗り換えよう。

 

11月30日、風邪を引く。しっかり38度まで熱が上がり、寝込んでしまった。今回は鼻とのどに来た。特に鼻水がひどく、1日でティッシュが2箱空になった。完全に回復するまで1週間かかった。

 

12月に入ると、本格的に寒くなった。朝の気温がマイナスになり、日中も5℃前後。天気の良い休日も、あまり出かける気にならない。

f:id:charlie22:20161218190430j:plain

 

そして今日、12月18日。いつもより温かい1日になるとの予報だったので、ちょっとバイクに乗るつもりだったが、なかなか気温が上がらないので諦めた。防寒具で寒さ対策をしても、路面が凍っていたらどうしようもない。キャブからガソリンを抜き、バッテリーを下ろした。春になるまで冬眠。

クルマでアウトレットまでドライブして、暖かいジーンズと、革のブーツを買った。

来週はクリスマスだ。そして年越し。あああ。