読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーザーサポート

先日買ったSharp社の加湿空気清浄機。加湿器として、空気清浄機として、快適に利用していたのだけど、ひとつ気になることがあった。

この機種は、本体に取り付けられた給水タンクに加湿用の水を入れる構造になっている。説明書では、タンクが空になると前面のランプが赤く点滅して知らせてくれるはずなのだが、うちの機械はタンクが空っぽになっても何も起こらない。加湿中のランプが点ったまま。

タンクの側面に窓があるので水の有無は確認できるし、実用上は問題ないのだけど、気になるので、サポートに電話してみた。それが昨日。

サポートセンターの人に症状を説明すると、「とりあえず一度見させていただいた方がよろしいと思います」と言う。いつ来てくれるのかと聞いたら、「最短で明日になります」と。はやっ!

夕方、車で修理の人がやってきた。部屋に上がって、おもむろに空気清浄機の給水タンクを外すと、「ああ、これですね」と、受け皿に付いている小さな部品を外した。その部品が変形していて、水位を正常に計れなくなっていたらしい。

「この部品持ってきましたんで」と、箱から新しい部品を出して取り付けた。たちまち、給水ランプが赤く点滅し始める。

所要時間3分。修理の人はさくっと帰って行った。

電話から24時間で問題解決か。さすが、トップメーカーのユーザーサポートはすごい。