読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春が来た

土曜日。愛車の三菱アイにリコールがかかっていたので、朝からディーラーに行く。

リコールの内容は、トランスミッションの部品の一つに不良があり、車が完全に静止していないときにシフトをパーキングに入れると破損する恐れがあるとのこと(そんな無茶なことはあまりやらないと思うが)。リコール自体は去年の暮れに発表されていたが、交換部品の生産に時間がかかっていたらしい。

ミッションを開けるので、大がかりな作業になる。1日、車を預けなきゃならない。面倒なので先延ばしにしていたら、さらにウィンカースイッチのリコールの連絡が来た。さすがに2件もリコールを放置するのはどうかと思い、代車を確保してもらって、車を持っていくことにした。

代車はekワゴンだった。ナビの操作がわからず、いらつく。テレビなんかよりラジオが聴きたいのに、切り替え方がわからない。関西ローカルのテレビ番組は、つまらん……。

朝からすっきりと晴れ、気温も上がり、桜咲く休日。絶好のバイク日和だが、膝が痛い、花粉症、取り回しが面倒……など走りたくない理由が頭に浮かんで、テンションが上がらない。道もやたらと混んでいるし。バイクに乗らずに桜だけ見に行くことにする。

f:id:charlie22:20160403125517j:plain

 

芦屋川の桜は、七分咲きといったところ。ささやかな桜並木なのに、人でごった返しているのに驚いた。市が「桜祭り」をやるようになってから、見物客が増えたように思う。屋台が出たり、バンド演奏などあるのは、賑やかなのはよいが、場所が狭すぎる。交通整理の警備員の大声ばかりが耳についた。

夕方、ディーラーに車を取りに行く。作業内容の確認後、近づいてきた車検の段取りを聞いておいた。また、金がかかるなぁ。

混み合う夕暮れの街を、家に向かって走る。乗り慣れた車は、やっぱり快適だった。