読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊岡の夏

バイク

7/20の続き。

冒険館を出ると、ちょうどお昼前。お店が混まないうちにと、出石の蕎麦屋へ。

探すのが面倒だったので、前回来たときと同じ店にしてしまった。バイクも停めやすそうだったし。

f:id:charlie22:20150720120044j:plain

蕎麦だけだとさすがに飽きるな……天ぷらでも頼めばよかった。

食後、コウノトリの郷公園へ。午前中は曇りがちだった空も、抜けるような青空に変わり、猛烈な陽射しが容赦なく降ってくる。そうだ、ここ豊岡は夏の暑さでも有名だった……

f:id:charlie22:20150720125502j:plain

田んぼの緑がまぶしい。

暑すぎるからか、人はまばらだった。駐車場もガラガラ。主役のコウノトリも、冬に見たときよりみすぼらしく見えてしまった。羽が切られた飛べない個体ばかりなので、写真を撮っても画が地味すぎる。せっかく望遠コンデジを持っていったのに。

f:id:charlie22:20150720130026j:plain

田んぼがきれいなので少し歩く。

f:id:charlie22:20150720130532j:plain

日本の夏だなぁ。

しかし、暑さで死にそうだ。土産屋のカフェで冷房を浴びながらアイスコーヒーを飲み、頭を冷やす。

あまりにも暑いので、もう帰ってしまうことにした。ナビを自宅にセットして、GO。行きとは全然違うルートになった。

R426をひたすら東へ。初めて走ったが、谷筋につらなる集落の景観を楽しめる快走路だった。田んぼを渡ってくる風は心なしか涼しく、快適に走ることができた。

途中、木造の建物が並ぶ商業施設を見かけた。駐車場にぎっしり車が停まっていたのでスルーしたが、後で調べると、卵かけごはんで有名な「但熊」だった。ちょっと寄っておけばよかったかな。

福知山から舞鶴若狭道に乗る。中国道で渋滞にはまってしまった。三連休最終日だから、当然か……最後に疲れた。